けやき台まちづくり協議会のイメージ図


けやき台地区まちづくり協議会とは

まち協の、基本理念とビジョン

【基本理念】

けやき台地区を、安全で安心して暮せる豊かで住みやすい地域にする活動を支援します。

 

【まちづくりのビジョン】

(1)地域の住民全員が、健康で安心して仲良く暮らせるまちづくり。

(2)地域住民全員の生活利便性向上を目指すまちづくり。

(3)安全で快適な住環境と、災害・犯罪防止に強いまちづくり。

(4)地区の特性を生かした、緑豊かなまちづくり。

(5)自治会を始めとした、既存団体と協働でのまちづくり。

 

行動指針

 まちづくりは皆が楽しく参加できることが大切で、こんな事を心がけて活動します。

(1)様々な人たちの、色々な考えを認め合います。

(2)好きな事・やりたい事・出来る事から始めます。

(3)けやき台地区に向けて広報し、参加を募って活動を活発化します。

(4)急がず慌てず、長い視点で考えます。

 

事業区分

 まちづくりのビジョンに基づき、事業を大まかに三つに区分し、個別の事業内容ついては地域住民の方々及び既存団体と準備委員会(まち協)で協議していきます。

 

(1)「要望型事業」:けやき台地区にお住まいの方からの提案に基づく事業

   けやき台地区の皆様からの、積極的な事業提案を募集します。

(2)「提案型事業」:まち協からの提案事業

     (予定事業)

   ・コミュニケーションカフェ ひだまりの実施

     毎週火曜日 10時~16時 年間2000名利用見込み

   ・初心者向けパソコンタブレット関連の相談

     週1回程度 コミュニケーションカフェひだまりと併催

   ・花と緑のまちづくり

     けやき台地区で花苗配布計画

   ・公園、学校、周辺緑地、歩道、樹木、草原、花壇の整備

     公共の植栽の整備

   ・子供たちの見守り活動、交流、学びの場づくり

     けやき台地区有志による活動

   ・家庭内での生活支援(便利屋)

     生活(電球交換・庭の手入れ・買い物・外出等)支援活動

   ・健康料理講習会

     年間6回 市民センター調理室

   ・歯と口腔ケア講習会

     夏休み時、小学生親子

   ・いきいき百歳体操

     毎週火曜日開催

   ・けやき台交流バスツアー

     9月ごろ実施予定

(3)「移管型事業」:自治会や公共機関、地区内外の団体からの移管事業

    ・自治会や他団体で実施中の既存事業による活動を見直し頂き、まち協で移管を受けた方が良いと思われる事業について移管を検討します。

 

けやき台地区 まちづくり協議会